飛行機内のマスク

飛行機内でのマスク着用は義務であって絶対、ではないんだそうです。
とはいっても、つけてください、っていわれているのにしていないのは、ちゃんと注意をするそうで、
それに従わない時の態度によっては飛行機を降ろされてしまうこともあるらしい。
じっさいに降ろされた人いますもんね。

マスクそのものというよりも、「なんだよーー、うっぜーなー!」みたいな、、
大きな声で他のお客様に迷惑をかけるような行為はダメ、なんですねー。
暴れたりね。。
そもそも、マスクしてくださいっていわれたらしたらいいじゃないですか笑?
なのに暴れるって、、、どんだけ嫌なの。。
それで降ろされてしまうんだよ、、あり得ない。
マスクでおろされた、、なんて人に言えます?
今この時代に?

素直さって大事。
その時だけがんばってマスクしたらいいのではないか(頑張るものか?)。
マスク、しましょうよーー。

夏になると。

もうすっかり秋ですが、夏になると毎年記事になって目に付くのが、戦争を忘れてはいけない、ということと、
日航機の事故の記事ですね、、、悲しい出来事でした。
救急に当たったホトたちの手記を読むと、本当に地獄絵図だったことがわかります。
手足だけ、手足がもげてる、、なんてのはよく聞きますが、気に内臓がぶら下がってる、、
なんて、、、今でこそ書くことが出来ますが、とてもとてもつらかったはず。
読んで巣ほうも、なんとも言葉に出来ない感情がこみあがてきます。

そんなにすごい光景のなかで、誰もが「生きてる人なんていないだろう」と思っていたそうです。
でもいあmしたね。。数人。
今は静かに暮らしていますが、当時は大騒ぎ。
なかには、非番でしたふぁスチュワーデス(?)の人もいました。
飛行機のことがわかっているので、この人の証言はっても役に立ったそうです。
親子で助かった人もいて、、、あーー、、涙がでてくるーー。
ヘリコプターで吊り下げられながらも救助されて病院へ。
大変だったと思います。
多くの人がおなくなりになったので、あまり事件の事はかたりたくないそうです。
親戚の人にもそう言っておいて「そういうことですので、、」と、
親戚も語らないとか。
でもそうですよね、、、あんな惨劇で、助かったほうも地獄なのだ。
しずかにしておいてあげましょうよ。

いつもティッシュがある

テーブルの上にはティッシュ、ベッドの横にもティッシュ、車のダッシュボードにもティッシュ、
ポケットにはティッシュ、カバンの中にもティッシュ。
いつもてぃっすとともに生活してますl。
華がたれてくるのですよーー。鼻炎の人は皆そうだと思うー。

ティッシュもね、もちろんやわら貝のがいいです、でもお高いのでね、安いのを買ってきてしまう、
それではな6をかいでいるとね、皮膚がやられてしまうんだよねー。
ティッシュじゃなくてハンカチとかでかむ時もあるけど、鼻水がついたハンカチを持ってる事と、
それを洗濯機に入れる前に洗う手間があること、などで、断念。
ハンカチの方がじゃっかん皮膚のアレは少ない気がしたけど、、しょうがない。

なので結局はティッシュ。いつでもどこでもね。

鼻炎の人なら、今これを読んで「うんうん」ってうなづいてるはず。
これ、医者もお手上げの人ですね、、どうしようもない、一生付き合っていかなくてはいけない。
おかしな苦しや注射もあるけどね、、結局はならないものなのだ。
あーあ!
ティッシュも一生買い続けるんだなーー。しょうがないか。

ソーメンの食べ方

夏の風物詩、ソーメンですが、これって、、、水の中に浮かべたものを食べてます?
うちは水切りの籠に入って出てきてて、そういうものだと思って育ちました。
なので水のなかにソーメンが入ったのが出てきた時はどうやって食べたらいいのか分からなかったのです。
でも、どっちもどち、、というか、本質は変わらないのですよね(?)。
ソーメンはソーメンだし。
でも、水っぽくて、食べにくいって思うのは、やはりそうやって育ってないからかな。
お腹がお水でいっぱいになりそう。

何かコツがあるのかあんー?あれって。その時は手元で水を切って食べた気がしますが、、どうなんだろ。
あれであっていたのだろうか?
恥ずかしくて周りを見て真似しようなんてこともせず、冷静さを装って食べた記憶しかありません。
ソーメン食べるのに緊張するって、、汗

ちいs規制にもよるのでしょうか?
でも、地元で他の家で食べたこともないので分からず。。

そういえばソーメンって人の家にお呼ばれして食べるものではないよね。。
自宅で家族が食べるもの、の、代名詞みたいな。。あ、これもなにか間違ってますか??

アンコールワット

カンボジアにあるアンコールワット、、行かれた人、たくさんいると思います。
そこには昔、お土産屋さんがなかったんですって。
今はありますね。
そこのお土産屋さんを最初にお土産屋を始めた、、か、お土産を考えた、、だったか、、は日本人って噂もあります。
(ほんとうかどうかは分かってません)
それが本当だとしたら、その人はすごいですねー。
それに、何を考えて何をどう売ったのかは知らないけど、今はアンコールワットの周りにはお土産屋があるんだから、
そこはシンプルにすごいと思います。
そういう人、、いるんですねーー。
日本人、っいうのは嬉しいものです。
アンコールワットのお土産やさんがなんだったのかすっかり忘れているけど、
カンボジアっぽいものなんだろうと想像します。

そんなアイデアが出るというのがすごいですねーー、、自分にはまねできない。
したいとも思わない。おこがましい。

でも、お土産を見るのは好きです(笑)。

目を覚ませ

ヘンリー王子のことです。
タイトルでも分かるように、目を覚ますまでは、イギリスのあのヘンリー王子は失うものが多い。
それでも家族をとったのだからしょうがないけど、
メーガンがあれだけ好きな事をして、お金儲けに走っているのを見ると本当にヘンリー王子が皮磯になってきて、、。
目を覚ますのはいつになるのだ、とね、世界中の人が思ってます。

離婚するだろうとも言われていて、それも誰もが思っていること。

自分の国にいたら」強いでしょ、メーガンはそれでいいけど、
ヘンリーはどうなる。
外国にいる、だけではないのだ、彼は王室の一員なのだぞ。

一般人になる、ったって簡単ではないのだ。
今田父親のスネかじりだし。

これでウイリアム王子がキングになったら、弟だとはいえ、甘くないような気がする。
国民のことを一番に思うのがクイーンやキングなのだ。

メーガンも、早くヘンリーを開放してあげてほしい。
問題は子供だけどね、、。
目を覚ませーー。

ロサンゼルス

「ロサンゼルス」という響きは、アメリカが好きな人にとってはいいのかもです。
ちなみに私には何も来ません、、。

さて、そんなロサンゼルスに家がある、レオナルド・ディカプリオは、
恋人と言われて長い、年下のカミラ・モローネと一緒にコロナウイルスの時は
自主待機をしていたみたいで、そこがロサンゼルスだったのが、
なんとなーく「おー!!」ってなりました。

あれだけの大物ですからね、ロスに家があってそこに恋人といてもなんら不思議ではないのに。
なぜかこの時はそうなってしまった。
というのも、こういう時にセレブはいったいどうしているのか、という事があまり伝わってこないかな、かなと。

つとぁ割っても一般人とは違うのだからどうしようもないんだけど。
でもコロナウイルスは人を選びません。

チャールズ皇太子もコロナになりました。

誰にでもリスクはあるのです。

ディカプリオにだってリスクはあって、ロスにいてもどこにいても、
鳴る時はなるし、結局はこれは個人の抵抗力になっていくんだろうねー。

普段から抵抗力をつけておけばいいのです。
基本的なことですね、よく食べて、よく寝て、手を洗う、、など。
これでディカプリオとも一緒にいられる(そんなわけないじゃん)。

もう帰りたい?

イギリスの、ウイリアム王子ときゃさんひの間に出来た三番目の子供、ルイ王子。
まだ小さくて、それだけでかわいいけど、ある時に見せた顔がめちゃカワイイ。

「僕、もう帰りたい」みたいな。。すんごく可愛い。
あの子、これからも絶対愛される子になりますね。
お兄ちゃんもお姉ちゃんもかわいいけど、やっぱり末っ子(おそらく)ともあって愛くるしい。
これからもっとどんどん大きくなるんだろうけど、
そしてお兄ちゃんの影で目立たない存在になるのだろうけど、

でもあの愛くるしい「僕、もう帰りたい」的なあの顔の愛苦しさは国民に忘れられないものになるのだ。

どんな王子になるんでしょうねー。
楽しみです。
と同時に、これからのイギリス王室を背負ってたつ立派な子に育ってほしい。

お母さんがキャサリン妃だから大丈夫だと思うけどね。

育ちがいいから(!!)。

時々にょきって出るもの。

パソコンをやっていると、時々「にょき!」って余分なものが出るようになった。
すぐに消すけど、あれを押してみる人っているの?
今検索してることに関連した人とかがやってるメルマガに
「登録しませんか!」
とかって、、、にょき!って。
うざい。

それでも押す人がいるからやっているんだろうねー。
どういう設定したら出るのだ、、あれ。
忙しいし、面倒で、しかも用事がないものを出してもうざいだけなんすが。、

いろいろとやるもんだねー、感心します。
うまくいっているんだろうか、、あういうことをしてて。
でも、うまくいくように、とやっているんだよね。

ほかにも、ウインドウズ特有なもの(?)も出てきます、、「にょき!」って。
お供つけて。
、、、うざい。。笑

やめえてょしいが、どうしたら泊まるのかも知らず、そのままにしています。
こういうのが得意な人はすぐに出ないように設定できるんだろうねー。
私は「うざいな」と思うだけでなにもしてません、できないから。
そのうち、なんとかして出ないようにするか、
しらないうちに「あれはもう古い」と、出なくなっていくんだろうなー。

映画のなかのピットさま

ぶらっと・ピットの映画は安心して見ていられる、それに、、恰好いい。
恰好悪い役柄でも、恰好いいのだ。
そんなブラピの最新映画を見ました。
やっぱり、、、恰好いい。

ディカプリオとの共演の映画、といえば分かるかな?あれです。
題名が長いからあえてかかない(!!)。

あの映画、どちらもさえない役柄ではあるんだけど、講師ともに支え合ってる様子が伝わってくるし、
ディカプリオは落ち目の役者で悩み、ブラピの肩(胸?)で泣くシーンが有名だけど、
そんなのほんの一瞬。
ずーーtっと、あのふたりはずーーっと支え合ってます。

家の屋根の修理を頼んでそれを「おいさ」ってやってみたり、
そんな生活のなかで、近所にm越してきた有名な映画監督と仲良くなる、、みたいな、
あの展開も素晴らしい。

最後は狂ったような人が家に押し寄せてくるんだけど、
イっちゃってる(!)ブラピがそれを面白くかわすんです、

ディカプリオはプールで優雅にノンビリしてるんだけど、
そこにそのおかしな奴らが潜入してくる、、

面白いのはここです。

まだ見てなかったらどうか見てほしい。
私はすでに数回見てます、毎回面白いと思う。
恰好いいとも思う。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 【准看護師】って医者との関係とか患者の世話とか大変だと思いますが←のサイトを見て前向きにいきましょうね。准看護師の求人は前向きに考えていきましょう。
  • ・産業看護師と並んで転職で人気なのが産業保健師まわりの求人案件です。企業系の転職をお探しならリンク先のサイトもチェックしてみましょう。
  • ・看護師だけではなく、医者の転職市場も盛り上がっているようです。